パート2〜第7回港南チャリティスポーツフェスタ〜

投稿日: カテゴリー: 地域イベント

今回も、7月17日(月・祝)の海の日に開催した港南チャリティスポーツフェスタ

教室紹介 〜パート2〜 です!

それでは早速どうぞ!

<フラッグフットボール大会>

今年もやって来ました子供フラッグフットボール大会!!
嬉しいことに参加者は毎年増え続け、今年は小学生低学年の部が10チーム、小学生高学年の部が11チーム、計21のチームが出場しました!

試合開始の2時間も前から、会場入りして入念にアップと練習をするチームもあるほど気合十分で、
試合レベルも高く、ブルザイズの選手もプレイの参考にさせて頂きました。

夏の炎天下にも負けない熱い思いを胸に、選手とコーチにより今年も大盛り上がりでした!

大会管理をして頂いたフラッグ協会の皆様も本当にありがとうございました!

誰でもできる大会ですので、ブログを御覧いただいてる皆様もチームを作って是非ご参加下さい。

また、フラッグ教室も開催しているのでそちらもよろしくお願いします。

<フラッグフットボール教室>

フラッグフットボール教室は参加人数は少なかったものの、内容の濃い時間となりました。

フラッグ鬼ごっこ、キャッチボール、最後は試合形式を行いました。

みんなフラッグを取るのにコツを掴むのが早く、短い時間ではありましたが成長していく姿を見ることが出来ました。

将来ブルザイズで活躍してくれる参加者がいたら嬉しいです。

<バスケットボール教室>

毎年大人気のバスケットボール教室。今年も多くの子供達が集まってくれました。

教室はボールに慣れる練習からドリブル、パス練習とテンポよく進みます。

最初は講師の立川さん、渋谷さんがお手本を見せると子供達もそれできる!と口々に言いますが
慣れない左手でのドリブルなどは難しかった様子。

お父さん、お母さんも一緒に混ざってペアで声を掛け合いながら楽しい雰囲気で教室は進みます。

最後はみんなでシュート練習をして終わり。楽しくてあっという間の3時間でした。

<キッズチア教室>

このスポーツフェスタの中で唯一女の子だけの参加となったキッズチア教室。

約30人の可愛い可愛い参加者と、チアリーディングチームcolorsの講師の方々、
そしてその場に似合わないアメフト選手でチアダンスを踊りました。

パンチアップやハイブイなどと呼ばれる基本動作を元に、フリ覚えの練習をしました。
発表会では、丘を越え行こうよ~♪でお馴染みのWANIMAの「やってみよう」に合わせて踊りました。

皆何より楽しそうに踊っていて、見ている方も楽しむことが出来ました。
また短い時間でしたが、子どもの吸収力の早さに改めて感心しました。

<キャッチボール教室>

まず、キャッチボール教室は、キャッチボール教室という名前ですが、
実際は、身体の使い方から、キャッチボール、フライのノック、ゴロのノック、バッティング、チーム形式練習まで行い
まさに「野球教室」でした!

各メニューを一生懸命やるのは、もちろん!
子供達は、知りあいでなくても声を掛け合い、休憩なんかいらない!
とみんなで楽しんでいました!

先生は、子供達に技術も含めてわかりやすく教えてくれます。

教室中にどんどん上手くなる子供もいたりして、楽しい教室となりました。

今回は以上です。

いよいよ学校では夏休みも始まり、夏本番です。
今年は猛暑とのことなので、水分・塩分をこまめに補給して熱中症には十分気をつけて過ごしましょう。

私達ブルザイズ東京も、秋のリーグ戦に向けて大事な時期になります。

秋のリーグ戦、是非会場にお越しください。

選手・スタッフ一同お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です